読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆかりでございます

ヴァイオリン弾きの日記。

2016-07-29

ものもらいが治ったと思ったらまた腫れてたw

前髪がしょっちゅう目に刺さるからだと思うのですがー😱

切れww

 

タイトル降りてこないから日付で(笑)

 

 

最初にお断りしておくと

私の旦那さんは私にとっての嫌がらせというたぐいのことを

一度もしたことがなく

むしろ産後わたしがDVモラハラ妻だったので

(旦那さんは全く認めてくれないけど…

まあ認めないからこうして夫婦で居られるわけでww)

そこんとこよろしくです✨

いやーワタシ、超こわかったと思うよ…

あっ今は超なかよしなうえに、

面白い関係目指してるのでww

それはまた別の機会に!!!

 

 

昨日の夜中にふと見た記事が

おおっ。これ、感覚としてなんかわかるぞ?とおもってFBでシェア。

k-nali.hatenablog.com

 

そしたら自分も

頂いたコメントに返していくうちに

脳内整理されていくのが面白くて。

いや、整理できないけど。

 

多分できないけど

ゆっくり文章にしてみよーかなと。

 

 

逃げる勇気、とあるけど

 

そもそも、

①逃げる。逃げないと。という認識にまで至れるか、というのと

②逃げたところで。というのと。

 

①②はすこし違うものだと思うので、

今回はとりあえず ①について。

 

 

モラルに限らず

ハラスメント。嫌がらせ。いじめも然り。

これって

受け手がどう思うか。っていうのが、

すごく大きいと思うんですよね。

嫌がらせですからね〜

受けた方が嫌だと思えば、嫌がらせ。

 

なので

 

他の人からしたら

なにそれそんなことで??みたいな

全く大したことでないにしても、

受けてる当人にとっては

むちゃくちゃその人の尊厳を傷つけるものであったりしますよね。

たとえば

AさんとBさんに同じことを言ったとしても

捉え方が違ったりするのと、近い。

 

で。

仮にそういう状況にある、かもしれない、時に

誰かに相談、というか話すだけでもできればいいのだけど

話せる相手がいない、もしくは

全く誰にもいえなかったり。

さらにはそのことにすら気づいてなくて、

自分が嫌がってることにさえ、気づかない。もしくは気づかないふり。

(たとえば相手が夫、パートナー、上司、等々…

まさかそうではないと思いたい相手ですよね)

 

でも少し違和感を感じて、

それを相手に言ってみても

なにそれ?大げさだよ。と

まさにそれをやっている相手から

ずばっと言われてしまうと

あれ。そういうものかな。悪気はないんだな。仕方ないかな。

と思い込んでしまい。

相手が違うと言っているのに疑うなんて。と、

そう感じる自分を責めてしまったりとか。

 

 

その、受け手当人の感覚を無視して

それは大げさだよ

それはどうなの

被害妄想じゃないの

と言うことも、

正直 当人にしかわからないことであり、

一人ひとりが全く違う

感覚の部分なんじゃないかなと思います。

思考ではなくて。

 

それを、言われた方は

無理に受け入れる必要はないけど、

そういうふうに思う、感じることもあるんだね。と

相手にそういう感覚があるのを、認めることは大切。

気をつけよう。。

 

 

いざ「モラハラ」と言葉にするとデリケートな問題かもですが

実はそうと見えないところにも、

同じような感覚は隠れている気がします。

だからといっていちいち

「ハラスメントだー!」とか言うつもりはないけど。

そういうドラマあったな。なんだっけ。忘れた。

武井咲的なサムシング。

武井咲がなんか五寸釘どうのこうのって言ってた

こわぁ〜い

www.tv-asahi.co.jp

ていうか懐かしwww

 

 

 

モラハラって

別の要素が加わるだけで恐怖になりますし

(行動制限とか。怒らせたら何されるかわかんない、って思った)

 

でも蓋しちゃうんですよね。

 

それでも自分の中で

アラームが鳴っているなら

それを聞こえないふりせず

 

それこそ向かい合う勇気が必要なのかなと思います。

状況を変えたければね。

もちろん変えないことを選んだっていい。

勇気を出さなくてもいい。

 

そして、その相手を選んだことも、

今は喜ばしい状況にはないことも、

それぞれその時の自分が最善と思って選んだことを、

決して責めないこと、だと思います。

 

続きはまた改めて💕